道まかせ

ロンド・ファン・フラーンデレン 2019年

2020/06/20
海外にて: overseas 0
RVV ロードレース モニュメント アントワープ ベルギー

本場のロードレースの中で一番熱狂的なレースと言われているロンド・ファン・フラーンデレン ( Ronde van Vlaanderen;略称 RVV )。一日で行われるワンデーレースで100年以上の歴史があり、チームプレゼンテーション及びスタートの地はベルギーアントワープ。プレゼンテーションは出場選手は元よりその会場となるマルクト広場は周りの建築物の豪華さも相まって一度見たら一生忘れられないでしょう。

1:48〜 会場の大型プロジェクターでも再生

昨年の2019年は春先からジュリアン・アラフィリップがキャリアハイの大活躍でした。ストラーデ・ビアンケ (優勝)、ティレーノ~アドリアティコ (2勝)、そしてミラノ〜サンレモ (優勝)。彼が所属するベルギー籍のチーム、ドゥクーニンク・クイックステップ (以下、クイックステップ) はこの RVV でも優勝を狙う勢いがあり、地元チームということもチームプレゼンテーションは笑うほどに贔屓されていました。撮っていた動画が揺れる揺れる。楽しかったです。

そのプレゼンテーションでは各チームが趣向を凝らしたコメントがありどれも楽しいものでしたが、その中でも動画にある出来事は会場を笑いの渦に巻き込みました。インタビューが終わったライダーの頬にMCが挨拶のキスをしようと思ったらそのまま普通のキスになってしまってお互いに「うわーっ(笑)」という表情になりました (上記動画の1:48〜)。

レースはクイックステップのカスパー・アスグリーンが2位でしたが、男女共にイタリア人ライダーが優勝するという珍しい結果になりました。もちろんイタリアは強いのですが、女子はオランダが抜きん出ている印象があったので意外でした。そうそう、私のヒーローのマチュー・ファン・デル・プールはこのレースで初めて見ました。オランダ人の彼にとってベルギーは準地元なので非常に注目されていました。世界で一番強いライダーだと思います。

第104回ロンド・ファン・フラーンデレン 2020年10月18日開催予定
https://www.procyclingstats.com/race/ronde-van-vlaanderen/2020/overview
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
海外にて: overseas