道まかせ

2013年を振り返って思うこと

2013/12/31
その他 0
一日一日の積み重ねで一年が過ぎ去っていくので12月31日と1月1日の境目は毎年いつの間にか越しますが、それでも今年一年を振り返ってみると色々ありました。

基本的に自転車店の店員なので自転車に関係する人や物との結びつきは強くなります。しかし、それだけでは非常に退屈なので自転車と直接関係ないことを常々したくなります。それは時間を掛けて遠くに行かないとできない物だったり、家で手軽にできる物だったり。今年はそれが音楽だったと思います。

これまで洋楽中心だったのを邦楽に重きを置いたり、家で聞くだけではなくフェスに行ったりライブに行ったり。寒い時期は体調が良くないので自転車から車に通勤手段を変えました。そのお陰で毎日お気に入りのバンドのCDを行き帰りに聞いています。流れてくる音楽をライブ映像に重ねて悦に浸っていると会社に到着して現実に戻ります。そして帰りにまた至福の時間に戻るというわけです。

休みの日に店内のスピーカーを使って大音量で聞くのもこれまたいいものです。アンプの出力は営業時間中のBGM用としては十分なものの店内の広さに対して力不足です。それでもライブ以外にある程度の広さで聞けるのはここしかないので嬉しいことです。

音楽の素晴らしい所は時代のその瞬間を切り取れる所だと思います。その瞬間に体験したことや全身で体感できた空気を音楽を聞くことで思い起こさせる。中毒性のあるライブばかりじゃなくても日常的に聞いていればその日常が後になって思い出になります。

2013年はこのバンドを知ったことで生活に非日常の刺激を入れてくれました。もちろんそれを教えてもらった瞬間は店員さんの料理の説明は忘れてもよく覚えています。また明日から始まる2014年も毎日が刺激的な一年になりますように。

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.
その他